読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Shadow of Your Smileのアナライズ

ジャズスタンダード

ジャズのスタンダード曲、The Shadow of Your Smileのコード進行とアドリブのときの使えるスケールについて書きます。

コード進行は納浩一『ジャズ・スタンダード・バイブル』に沿って説明します。

まず曲全体はBbメジャーキーです。

冒頭2小節はGマイナーキーの2-5で、1小節目でEbの音がEになっていることから、1小節目はGメロディックマイナースケール、2小節目はGハーモニックマイナースケールを使うのが妥当だと思います。

1小節目はGナチュラルマイナー=BbメジャーのEbの音を半音上げて、Aフリジアンスケールを使ってもいいと思います。

3小節目はBbメジャー、4小節目はEbをEにしてCミクソリディアン=Fメジャースケールを使います。

5-9小節目はBbメジャーです。

10小節目はD Hmp5↓=Gハーモニックマイナーです。

11-12はBbメジャー。

13小節目はEロクリアン、14小節目はA Hmp5↓、 15小節目はBbメジャー、16小節目はD Hmp5↓です。

17-22は1-6と同じです。

23,24はDロクリアン、G Hmp5↓です。

Eb-7 Ab7はそれぞれドリアン、リディアン7thです。

30小節目のF7b9はオルタードテンションが指定してあるのでオルタードスケールを使えばいいと思います。

スケール練習例です。